後遺障害 慰謝料

後遺障害 慰謝料

@入通院慰謝料
事故により怪我を負ったことに対する、精神的損害として慰謝料を請求できます。慰謝料の金額は定められていますが、増額しなければいけない事情があれば、調整が可能になります。慰謝料の基準は、「裁判所基準・任意保険基準・自賠責保険基準」の3つがあります。
@通院に対する慰謝料
入院期間 自賠責保険 任意保険 裁判所
1ヶ月 4200円×実治療日数×2

※実治療日数×2が総治療日数を上回る場合は、総治療日数を限度とする。
12万3000円 16万〜29万
2ヶ月 24万6000円 31万〜57万
3ヶ月 36万9000円 46万〜84万
4ヶ月 46万7000円 57万〜105万
5ヶ月 55万4000円 67万〜123万
6ヶ月 62万7000円 76万〜139万
7ヶ月 68万9000円 84万〜153万
8ヶ月 75万円 90万〜165万
9ヶ月 80万円 95万〜174万
10ヶ月 84万9000円 100万〜182万
11ヶ月 88万6000円 103万〜189万
12ヶ月 91万円 106万〜194万
13ヶ月 93万5000円 108万〜198万
14ヶ月 95万9000円 110万〜201万
15ヶ月 〜120万円まで 98万4000円 112万〜204万
A入院に対する慰謝料
入院期間 自賠責保険 任意保険 裁判所
1ヶ月 4200円×実治療日数×2

※実治療日数×2が総治療日数を上回る場合は、総治療日数を限度とする。
24万6000円 32万〜60万
2ヶ月 49万2000円 63万〜117万
3ヶ月 73万8000円 92万〜171万
4ヶ月 93万5000円 115万〜214万
5ヶ月 110万7000円 135万〜252万
6ヶ月 125万5000円 153万〜284万
7ヶ月 137万8000円 168万〜312万
8ヶ月 148万8000円 181万〜336万
9ヶ月 158万7000円 191万〜356万
10ヶ月 166万1000円 200万〜372万
11ヶ月 173万4000円 207万〜385万
12ヶ月 179万6000円 212万〜395万
13ヶ月 184万5000円 217万〜403万
14ヶ月 188万2000円 221万〜408万
15ヶ月 〜120万円まで 191万9000円 225万〜413万
※ 慰謝料の金額は、「 裁判所 > 任意保険 > 自賠責 」の順になり、差額も大きくなります。保険会社は、自社の基準で提示しますので損金が出てしまいます。
・任意保険
任意保険画像
・裁判所
裁判所画像
後遺障害による慰謝料
治療を続けても、十分な効果が得られずに症状が残存してしまった後遺症に対して、加害者に後遺症慰謝料を請求することができます。
後遺症慰謝料にも「裁判所基準・任意保険基準・自賠責保険基準」3つの基準があります。
後遺障害等級 自賠責保険 任意保険 裁判所基準
第1級 1100万円 1000万〜2200万円 2600万〜3000万円
第2級 958万円 958万〜1820万円 2200万〜2600万円
第3級 829万円 829万〜1620万円 1800万〜2200万円
第4級 712万円 712万〜1390万円 1500万 〜 1800万円
第5級 599万円 599万〜1200万円 1300万〜1500万円
第6級 498万円 498万〜1000万円 1100万〜1300万円
第7級 409万円 409万〜850万円 900万〜1100万円
第8級 324万円 324万〜690万円 750万〜870万円
第9級 245万円 245万〜530万円 600万〜700万円
第10級 187万円 187万〜400万円 480万〜570万円
第11級 135万円 135万〜320万円 360万〜430万円
第12 級 93万円 93万〜220万円 250万〜300万円
第13級 57万円 57万〜140万円 160万〜190万円
第14級 32万円 32万〜90万円 90万〜120万円
※ 後遺症慰謝料の金額は、「 裁判所 > 任意保険 > 自賠責 」の順になり、差額も大きくなります。保険会社は、自社の基準で提示しますので損金が出てしまいます。

死亡 慰謝料

死亡慰謝料
被害者が交通事故により死亡したら、遺族が加害者に対して慰謝料を請求することができ、死亡慰謝料の基準は、「裁判所基準・任意保険基準・自賠責保険基準」3つがあります。
  自賠責保険 任意保険 裁判所基準
葬儀費用 60万〜100万円 90万円 130万〜170万円
一家の支柱 死亡本人の慰謝料
350万円
1450万〜1900万円 2600万〜3000万円
一家の支柱に準ずる 1100万〜1400万円 2300万〜2600万円
その他 1300万〜1600万円 2000万円〜2400万円

※自賠責保険の場合では、被害者に被扶養者がいる場合200万円が加算されます。

※遺族慰謝料として、請求者が1人の場合550万円、2人の場合650万円、3人以上の場合750万円が加算されます。

死亡慰謝料の金額は、「 裁判所 > 任意保険 > 自賠責 」の順になり、差額も大きくなります。また、事故発生時の状況や被害者の家族構成により変わります。
このページの上部へ